駐車場を「格安」で予約ができるオンラインコインパーキング予約サイト【akippa】

【月極駐車場とは】月極駐車場の種類・相場・契約までの流れや契約時の注意点など

月極駐車場は1ヶ月単位で駐車場を借りられるもの

月極駐車場とは、1ヶ月単位で借りられる駐車場のことを指します。

家の賃貸契約のように双方で契約を結び、その契約期間中なら自由に車を停めることができます。

コインパーキングのような1回ごとに利用料を支払うものではなく、1ヶ月まとめてその駐車場を借り上げるものです。

自分専用のスペースを借りられるため、コインパーキングや定期利用で起こりがちな「停めたいけど停める場所がない」ということもありません。

初期費用がかかるがコインパーキングよりも費用は安くなる

車検証や免許証の写しや印鑑など、月極駐車場を借りる際に必要な書類などは多く、初期費用も必要になってきます。

家の賃貸契約のような敷金や礼金も発生することもあり、不動産会社に仲介してもらうのなら仲介手数料も支払わなければなりません。

このようにいくらかの初期費用がかかりはしますが、その都度料金を支払うコインパーキングに比べると、長い目で見ると月極駐車場のほうが安くなることがほとんどです。

「長期間、駐車できるスペースを借りたい」という人におすすめとなっています。

また、一定の条件を満たすことで月極駐車場でも車庫証明を取得できることもあります。

自宅に駐車スペースがない人は、是非月極駐車場で車庫証明を取得してみて下さい。

月極駐車場は3つの種類に分かれる

月極駐車場は、大きく3つの種類に分けられます。

その種類によってメリットやデメリットが変わり、自分が求めるものに合うタイプの月極駐車場を選ぶ必要があります。

ここでは、そんな3つの月極駐車場の種類について解説していくので、是非参考にしてみて下さい。

平面駐車場

まず紹介するのが平面駐車場です。

地面に直接駐車するタイプの駐車場で、平面駐車場は出し入れがスムーズにできるというメリットが存在します。

しかし、外にむき出しのまま駐車をすることになるので、盗難被害に遭ったり、雨や小石で車にダメージが入ってしまうというデメリットもあります。

また、平面駐車場は一つの駐車場に停められる台数が限られているので、「家から近い平面駐車場を見つけたけど空きがなかった」ということも多くなります。

多層式駐車場

多層式駐車場は、いくつかの階層に分かれている駐車場を指します。

駐車する台数も多く、契約しやすいタイプの駐車場です。

多層式駐車場には、屋根があるため雨が降ったとしても車が汚れることはありません。

しかし、上階になればなるほど、車の出し入れに時間がかかるというデメリットも存在します。また、駐車する台数が多いからこそ、朝の時間などは混雑することもあるでしょう。

機械式駐車場

車をパレットに乗せて、機械でそのパレットを動かすタイプの機械式駐車場。契約者以外は機械を動かせないので防犯性は抜群となっています。

比較的値段が高い車を停めるときに適しているタイプの月極駐車場です。

こちらのタイプも多層式駐車場同様、出し入れに時間がかかる駐車場がほとんどです。

また、その構造上設置費用なども高額になるので、かかる賃料も高くなるというデメリットも存在します。

月極駐車場の相場は地域ごとに大きく変わる

月極駐車場の利用を考える人が気になる部分である相場料金。

これまで一度も借りた経験がない人にとっては、どれくらいかかるか疑問に思う人も多いと思います。

この月極駐車場の相場は、地域によって大きく異なるものです。

全国でも最も高額になる東京は、およそ2万円を超える相場になります。次いで神奈川がおよそ1万6,000円、京都がおよそ1万1,000円と続きます。

一方、地方では相場が5,000円台のところも多く、リーズナブルに月極駐車場を利用することが可能です。

宮崎県に関しては、およそ5,200円という安価で利用できます。

家賃などと同じで、その地域の土地価格によって相場が大きく変わるのです。

月極駐車場を相場以下で借りるためには?

月極駐車場の料金は、さまざまな条件で決められます。

その駐車場がある場所によって値段が大きく変わりますし、設備も料金が決まる重要な要素の一つです。

 

砂利の土地をそのまま月極駐車場として貸出しているのなら料金は安くなりますが、機械式のものになると料金がかなりかかってしまいます。

相場以下の料金で月極駐車場を借りたいのなら、設備やその駐車場がある場所を意識するようにしましょう。

月極駐車場の3つの探し方

月極駐車場を利用するためには、まず自分が希望する条件に合う駐車場を探す必要があります。

この駐車場の探し方には主に3つの方法が存在します。

ここでは、そんな3つの探し方について紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

不動産屋に紹介してもらう

まず紹介するのが、「近くの不動産屋に紹介してもらう」という方法です。

月極駐車場も不動産のひとつなので、取り扱っている不動産屋は多いです。

 

不動産屋に紹介してもらうことで、手軽に自分が希望する条件に合う駐車場を見つけられますが、仲介手数料が発生することもあります。

「費用がかかってでも楽に探して欲しい」という人は、不動産屋を利用するようにしましょう。

インターネットを使って探す

全国の月極駐車場をまとめているポータルサイトなどもあり、こちらを利用することで近くの月極駐車場を見つけることができます。

また、『地域名+月極駐車場』で検索すると、その地域の月極駐車場を見つけることも可能です。

ただし、ネットでの情報のみになってしまうので、「実際にその駐車場を見に行ったらネットに載っていた情報と違った」ということもあるので注意するようにしましょう。

自分で見つける

月極駐車場は自分の足で探すことも可能です。

家の周りを歩いて探してみることで、いい駐車場が見つかることもあります。

中には、不動産屋やポータルサイトに登録していない駐車場も存在します。

掘り出し物の駐車場を見つけられることもあるので、是非一度自宅近くをチェックしてみて、いい駐車場があるかどうかを探してみて下さい。

月極駐車場契約までの流れを解説

これまで月極駐車場を利用したことがない人からすると、「どういう流れで借りるのかわからない」と不安を抱くような人もいます。

しかし、月極駐車場の契約の流れはそこまで複雑なものではありません。

イメージとしては、家を借りるときの賃貸契約に似ているものです。

契約をしたい駐車場を見つけたのなら、まずその管理会社やオーナーに連絡するようにしましょう。

その後、利用申込書や必要な書類を提出することで審査を受けられます。

申込みの連絡をすることで、基本的には管理会社やオーナーが主導で進めてくれることがほとんどです。

審査に通ることで利用可能になる

申込みをしたからといって、必ずしも契約を結べるわけではありません。

場合によっては審査に落とされてしまうこともあります。

収入が足りなかったり、利用の目的が曖昧だったりすると審査に落とされてしまうので注意するようにしましょう。

 

審査が完了するまでの時間は、管理会社やオーナーによって異なります。

駐車場が必要になるタイミング直前に申し込みをしてしまうと、時間的にギリギリになってしまうこともあります。

月極駐車場の利用を考えているのなら、時間には余裕を持って申し込むようにして下さい。

月極駐車場の契約ではいくつか注意したいことがある

月極駐車場を契約する際には、いくつか注意したいことがあります。

この注意点をチェックしないと最悪の場合、その契約が無駄になってしまうこともあるので、必ずチェックしてから契約をするようにして下さい。

ここでは、主に注意したい3つのポイントを解説していきます。

自分が所有する車が停まるサイズなのかを確認

まずチェックしたいのはサイズです。

車のサイズによっては、駐車スペースに停められない場合もあります。

特に注意したいのが、高さがある車の場合です。

高さがある場合、立体駐車場の入り口に入らないこともあり、これでは契約をしたとしてもその月極駐車場を使うことはできません。

サイズが合わないと利用自体できなくなってしまうので、この部分は絶対に確認するようにしましょう。

交通規制の対象かどうか

月極駐車場によっては、周辺の道路が交通規制の対象になっている場合があります。

この場合、契約をしたとしても制限を受けながらの利用になることがほとんどです。

事前に契約したい月極駐車場が、規制の対象になっていないかは必ず確認するようにして下さい。

家からの距離も大事になる

家から遠い場所にある月極駐車場では使いづらくなるだけではなく、車庫証明を取得できないこともあります。

月極駐車場を使って車庫証明を取得しようとする場合、「使用の本拠から2キロメートルを超えないこと」という決まりもあり、これ以上離れてしまうと車庫証明は取得できません。

大まかに距離を測るのではなく、厳密な距離を測ってから契約するようにしましょう。

 

自動車の購入を検討されている方におすすめ

自動車の購入を少しでも検討されている方に非常に便利なサービスがあるのでご紹介です。

パー王では、オンラインでの見積もりをわざわざディーラーに行かなくても自宅でできる「MOTA 新車見積もり」での見積もりをおすすめしています。

MOTA新車見積もりは…

1.自宅で簡単に見積もりができる!

2.希望しない訪問は一切なし!

3.メールで価格交渉が可能!

という点が特徴で、自宅にいながら簡単に見積もり、金額交渉ができるという見積もり依頼の煩わしさを払拭したサービスです。

今乗っている自動車の乗り換え、新車購入をご検討の方はディーラーに行かずに「MOTA新車見積もり」の利用をご検討ください。

欲しいクルマの価格が自宅で分かる MOTA新車見積もりはこちら!

オンラインで月極駐車場を探すのにオススメ!

不動産業者に電話で問い合わせて、訪問して、契約書にサインしてという面倒な手続きはもう必要無いってご存知ですか??

月極駐車場を探すのもオンラインで探せる便利な時代になっていて、何と不動産管理会社への訪問も不要!契約まで全てオンラインで完結できる便利なサービスが「ParkDirect」というサービスです!

駐車場に関するTipsなど得する情報を提供する「パー王」ではParkDirectでの月極駐車場探しをオススメします!

月極駐車場のオンライン検索【ParkDirect】はこちら

そして、探し方の利便性だけでなく、周辺の月極駐車場よりも安く借りたいという方へオススメのサービスは「PMCマンスリーパーキング」です!

周辺相場より安い月極駐車場多数【PMCマンスリーパーキング】はこちら

また、外出先で駐車場を確保したい方は全国の空きスペースを駐車場として利用できる「akippa」がオススメです!

外出先の駐車場を探すなら【akippa(あきっぱ)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。