1日定額でクルマの出し入れ可能!駐車場予約なら【タイムズのB】

コインパーキングの駐車料金を少しでも安く抑えるには…

コインパーキングは便利で手軽に利用できる駐車場ですが、料金が高い場合もあります。

そこで、少しでも駐車料金を安く抑える方法について、様々な節約テクニックやアプリ・ウェブサイトの活用方法を紹介します。

これらの方法を活用すれば、コインパーキング利用時に駐車料金を節約できるでしょう。

駐車料金を抑えるポイント

時間帯を選ぶ

コインパーキングの料金は時間帯によって変動することがあります。平日の昼間や土日祝日などの利用者が多い時間帯は、料金が高くなることが一般的です。逆に、深夜や早朝などの利用者が少ない時間帯は、料金が安くなることがあります。駐車場利用時に時間帯を考慮することで、料金を節約できることがあります。

割引サービスを利用する

一部のコインパーキングでは、割引サービスが提供されていることがあります。例えば、深夜割引や連続利用割引などが適用される場合があります。割引サービスを利用することで、駐車料金を安く抑えることができます。

アプリやウェブサイトで料金を比較する

コインパーキング検索アプリやウェブサイトを利用することで、周辺の駐車場の料金を比較することができます。事前に調べておくことで、同じエリアで安い駐車場を見つけることができ、駐車料金を節約することができます。

近隣施設の利用特典を活用する

ショッピングモールやスーパーなど、一部の施設では駐車場利用者向けの特典が提供されています。例えば、一定額以上の買い物をした場合に駐車場利用料金が無料になる場合があります。このような特典を活用すれば、駐車料金を節約できます。

クーポンや会員登録で割引を受ける

一部の駐車場では、クーポンや会員登録を利用して割引を受けることができます。クーポンは、駐車場の公式ウェブサイトやアプリ、広告などで入手できることがあります。また、会員登録を行うことで、特別な割引サービスが受けられることがあります。これらを活用することで、駐車料金を安く抑えることができます。

駐車料金の”節約”に効果的なサービス

タイムズのB

全国にあるタイムズの駐車場をオンラインで予約できるサービスです。

このタイムズのBで借りたい駐車場を複数日予約することができるため、借りたい期間を予約して抑えることにより、1週間や3日などの短期での駐車場の利用が可能になります。

ご不安な方も多いかと思いますので、実際の予約画面をご紹介します。

このように予約の無い日は「空」表示がされており、チェックをいれて「この駐車場を予約する」ボタンから予約を実行することで、希望の駐車スペースを1日から予約でき、最大で2週間(14日間)の予約が可能になっています。

短期で駐車場を利用したい方には最適な手段がこのタイムズのBでの駐車場予約かと思いますので、お困りの方はタイムズのBからご予約ください。

akippa

空きスペースに駐車ができるサービスです。

このサービスも駐車の予約を複数日で設定できるため、1日から空いている場所に関しては比較的長めの13日先など、短期で停めたい場合のニーズに応えられるサービスとなっています。

また、このakippaというサービスは場所によりますが、相場の料金よりも安く借りることができる場合がありますので、複数日且つ安く停められる場所を借りたい!という方におすすめのサービスです。

コインパーキングでよくあるトラブル事例と対処法

出庫時に精算機が故障した場合

コインパーキングでは、駐車料金を支払うために精算機を使用します。しかし、出庫時に精算機が故障していた場合、出庫ができなくなることがあります。このような場合は、駐車場管理者に連絡し、対処方法を確認しましょう。また、万が一に備えて、駐車場に連絡先や対処方法が記載された掲示物があるか確認しておくことも重要です。

駐車場内での事故

駐車場内での事故は、誰にでも起こりうるものです。駐車場内での事故により、自分の車や他の車に損害を与えてしまった場合は、直ちに駐車場管理者に連絡しましょう。また、必要に応じて警察にも連絡することが重要です。駐車場内での事故に備えて、事前に保険加入の確認や、警察や駐車場管理者に連絡する方法を確認しておくことが大切です。

知らない間に駐車違反をしてしまった場合

駐車場利用時には、駐車違反をしてしまわないように注意が必要です。しかし、知らないうちに駐車違反をしてしまった場合があります。このような場合は、駐車違反をした旨の通知書が送付されます。通知書に記載された期限までに支払いを行いましょう。期限を過ぎると、違反金が増額されることがあります。違反金の支払いが困難な場合は、支払い方法や期限延長の相談をすることができますので、早めに連絡しましょう。

コインパーキング利用者の体験談

初めてのコインパーキング利用でのトラブル

初めてコインパーキングを利用した際、トラブルが発生しました。

駐車場内で駐車していた車の近くには、スタッフがいなかったため、精算機を使用して駐車料金を支払い、車を出そうとしたところ、出口のゲートが開かず、出られなくなってしまいました。

駐車場のスタッフに連絡し、問題を解決しましたが、駐車場内でスタッフが不在の場合に備え、事前に問い合わせ先や対処方法を確認しておくことが大切だと感じました。

駐車場料金が高すぎると感じたこと

あるコインパーキングを利用した際、駐車料金が高く、驚きました。

通常料金は1時間500円で、最大料金が3,000円となっていました。使用時間が3時間を超えた場合、最大料金が適用され、1日の駐車料金とほぼ同じになってしまいました。

駐車料金を抑えるために、事前に駐車場の利用時間を考慮し、最大料金が適用されないよう、駐車時間を調整することが大切だと感じました。

コインパーキングを利用した方からよくある質問

コインパーキングを利用する際、現金以外での支払いは可能ですか?

はい、クレジットカードや電子マネー、交通系ICカードなどでも支払いが可能なコインパーキングが増えてきています。ただし、支払い方法は駐車場によって異なるため、事前に確認することが必要です。

駐車場内での盗難に備えるためには、どのような対策が必要ですか?

駐車場内での盗難に備えるためには、以下のような対策が考えられます。

  • 車のドアや窓をしっかりと施錠する。
  • 貴重品を車内に置かないようにする。
  • 駐車場内に防犯カメラが設置されているか確認する。
  • 駐車場内にスタッフがいる場合、スタッフに車の場所を教えてもらい、監視してもらう。
  • 駐車場内で異常な動きを感じた場合は、すぐに警察に通報する。

コインパーキング内での事故に遭った場合、どのような対応をすればよいですか?

コインパーキング内での事故に遭った場合は、以下のような対応をすればよいです。

  • 相手の車のナンバープレートや車種、色などをメモする。
  • 車の傷や損傷部位を写真に撮る。
  • コインパーキングのスタッフに事故の旨を報告し、連絡先を教えてもらう。
  • 警察に通報し、事故の届け出をする。

駐車場内の精算機が壊れた場合、どのような対応をすればよいですか?

駐車場内の精算機が壊れた場合は、以下のような対応をすればよいです。

  • コインパーキングのスタッフに報告し、代替の精算方法を教えてもらう。
  • スタッフに支払いの旨を伝え、支払い方法について確認する。
  • 精算機の故障によって駐車場内で長時間停車することになった

まとめ

コインパーキングの利用方法や料金の仕組み、料金を安くする方法などについて解説してきました。

コインパーキングは24時間利用可能で、屋内・屋外、現金以外の支払いも可能な便利な駐車場ですが、利用する際には注意点があります。

まずは、駐車場を探す際には、利用時間や駐車場の種類、料金の仕組みを事前に確認することが大切です。

また、駐車場内でのトラブルや事故に遭った場合、スタッフに報告し、警察に通報することが必要です。

駐車場内でのトラブルを避けるためにも、貴重品を車内に置かない、車をしっかり施錠する、防犯カメラの設置状況を確認するなどの対策を講じることをおすすめします。

最後に、駐車場内の精算機が壊れた場合には、スタッフに代替の精算方法を尋ねることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です